BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. WEB制作・デザイン
  4. デザイン
  5. Illustratorでしましまを作る方法だよ
by 西 西

Illustratorでしましまを作る方法だよ

Illustratorでしましまを作る方法だよ

こんにちは、西です。

今回はイラストレーターでしましま(ストライプ)を作りたいと思います。

背景やちょっとしたところにしましまを使いたいけど、線を等間隔でコピペコピペ…は効率が悪いです。
そんな時は、しましまにしたい線を用意してパターン化するのが簡単です!

縦しましまを作る

しましま(ストライプ)01
長方形ツールで塗りのみの線を作ります。

しましま(ストライプ)02
同じものをコピーペーストしてピッタリ横につけて違う色に変えます。

しましま(ストライプ)03
2つとも選択してスウォッチパネルの中にドラッグします。
これでこのパターンのしましまが登録されました。

しましま(ストライプ)04
適当なサイズの長方形を作って塗りの部分に今のパターンを選択してみると、ちゃんとしましまになるのが確認できます!

斜めしましまを作る

しましま(ストライプ)05
先程の縦しましまを選択した状態で「回転ツール」をダブルクリックします。
「角度」を45°にして「オプション」の「オブジェクトの変形」のチェックはなしで、「パターンの変形」にチェックを入れます。
すると簡単にしましまが斜めになります!

しましまの大きさを変える

しましま(ストライプ)06
しましまが太かったり細かったりする場合は、しましまを選択した状態で「拡大・縮小ツール」をダブルクリックします。
「オプション」の「パターンの変形」にのみチェックを入れて他は外しておきます。
その状態で「拡大・縮小」部分に好きな数字を入れるとパターンのみが拡大縮小されます!

ランダムっぽいしましまにする

しましま(ストライプ)07
やり方は先程と同じですが、色んな太さの線を描いて並べてスウォッチパネルにポイッとドラッグします。

しましま(ストライプ)08
塗りの部分に適応するとこんな感じに少しオシャレしましまができます!

しましま(ストライプ)09
線を並べている時に隙間部分に何も置かないようにすると、その部分は透明ですので背景に好きな色を置く事ができます。

パターンオプションで編集する

しましま(ストライプ)10
スウォッチパネルにあるしましまパターンをダブルクリックすると…

しましま(ストライプ)11
こんな表示に切り替わります。
ここでパターンの編集が可能です。

しましま(ストライプ)12
線の色を変更するとまわりのプレビュー部分も変更されてイメージが分かりやすくなっています。

しましま(ストライプ)13
編集が終わったら上部にある「複製を保存」か「完了」を押します。
「複製を保存」は元のパターンとは別に変更後を保存できます。
「完了」はそのまま変更を上書き保存します。

しましま(ストライプ)14
「複製を保存」して適応すれば変更後のパターンにすることができます。

スウォッチライブラリにもしましま

しましま(ストライプ)15
イラストレーターの中にデフォルトで入ってるしましまがあります。
スウォッチのメニューから「スウォッチライブラリを開く」→「パターン」→「ベーシック」→「ベーシック_ライン」で呼び出す事ができます。

しましま(ストライプ)16
中身はこんな感じになっています。
これらのしましまもスウォッチでダブルクリックすれば編集可能ですので簡単に好きなしましまにできます!

最後に

しましまは様々な用途で使えるので、パターン化して簡単に編集できるようにしておけばとっても便利です。
これでみなさんもレッツしましま!

ページの先頭に戻る