イベントの写真を仲間内だけに見せたりダウンロードさせたりプリント注文まで出来る30days Albumが便利

イベントの写真を仲間内だけに見せたりダウンロードさせたりプリント注文まで出来る30days Albumが便利

こんにちは。最近、午後になると会社の自分の席がかなり暑くなるので、既に夏バテ気味のワイです

福岡市とその周辺の小学校では先週、今週で運動会が開催されるところが多いみたいですね

運動会などのイベント事で撮影した写真って枚数も結構な枚数になるし、知人友人にその人が写っている写真をピックアップして送るのもかなり手間になっちゃいますよね

私はイベントで写真を撮影した際には大体30daysアルバムというカラーミーショップやムームードメイン等でもお馴染のGMOペパボが運営しているオンラインアルバムのサービスを利用して、知人友人家族へ写真を配布しています

今回は実際に30days Album使用歴1年ちょっとの私が便利だなと思っている理由をご紹介していきたいと思います

30days Albumには無料プランと有料プランがある

30days Albumには有料のPROプランと無料のFREEプランが用意されています

閲覧に合い言葉(パスワード)制限をかけたり、ダウンロードやアップロードの権限を設定したりするのにはPROプランを使用する必要があります

その他にもPROプランではアルバムの作成数に制限がなかったり写真が高画質で見ることができたり、写真を販売することができたり、ストレージの容量が大きかったりと色んなメリットがあります

月額300円〜(契約期間によって若干異なるようです)の料金設定なので、結構写真を撮る機会が多くて、人に見せたり送ったりする事が頻繁にある方はPROプランにしておいた方がいいと思います

個人的に30days Albumを気に入っているところ

アプリでも見れるので、パソコンをもってない人に写真を見せるのも簡単

30days Albumのアプリ

もちろんPC、スマホのブラウザでも写真を見ることができますが、アプリを設定してしまえば、スマホの操作が苦手な人にも写真を簡単に共有/見せる事が出来ます

最近、高齢者の方でもスマートフォンやタブレットをもっている方が多いので、実家によった際にはおじいちゃん、おばあちゃんのスマートフォンやタブレットに30days Albumのアプリをインストールし、イベントのアルバムを設定しておいてあげると良いのではないでしょうか

写真が時系列で表示されるので、思い出がよみがえる

30days albumは時系列で表示される

上記の画像のように○月○日の●:●●のように時系列で写真が並べられた写真に見出しがついているので、アップした写真を後でチェックした時に写真を撮影した当時の思い出がよみがえるのが個人的には気に入ってます

元データをダウンロードさせる事も出来るので仕事でも使える

ダウンロード権限設定

上記のようにオリジナル画像のダウンロード権限を設定することができるので、仕事で撮影した写真をクライアント様や担当デザイナー、ディレクターで共有する際にも便利に使えます

30days Albumのダウンロードボタン

上の写真のようにUIもわかりやすいので、特にパソコンに詳しくないクライアント様との画像共有の際にも説明がしやすいのが気に入っています

そのまま写真やフォトブックの注文が出来る

30days albumでネットプリントを注文

アルバム内の気に入った写真をそのままオンラインプリントで印刷したり、選択した写真をフォトブックにしたりする事も出来ます

PROプランを利用している人の場合一枚12円/FREEプランを利用している人の場合一枚24円でプリント出来ます(送料は一律120円かかるそうです)

写真の販売も出来る

30days Albumで写真を販売する

写真のプリントは1枚20円〜200円の範囲で金額をつけて販売する事も可能です

20円で販売したときの受取金額はたった6円なので、もし知り合いの30days Albumから写真を買おうとした時に一枚20円となっていても「あいつ儲けようとしてるのかよ」と思わずに是非買ってあげてください(50枚売れてようやく月額費用が捻出出来る計算なので)

まとめ

いかがだったでしょうか?

世の中には色々なフォトストレージサービスやクラウドサービスがあるので、大量の写真を見せたり、送ったりするのに色んなチョイスがあります

PCに詳しい人と共有するのであれば以下のような大容量ファイル転送サービスを利用頂くのが一般的なような気がします

Webサイト制作依頼時に大量の写真をメールで送る方法(パソコン編)

しかしながら、中にはパソコンに詳しくない人や最近ではパソコンはないけどスマホだけもっている人などもいらっしゃるので、そういった方々と写真を共有するのには直感的に写真を見て、プリント注文して、ダウンロードも出来る30days Albumが使いやすいのではないかと思います

以下に弊社も協力させて頂いているチャリティーイベントCandle Night Live(キャンドルナイトライブ)で撮影したフォトアルバムをサンプルとしておいていますので、気になる方はチェックされてみてください(画像ダウンロードは出来ないようにしています)

もし、この記事を読んで、PROプランもいいかもと思われた方は以下のバナーよりお申込頂けると弊社スタッフが泣いて喜びます



同じカテゴリー(WEB制作・デザイン)の記事