BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. WEB制作・デザイン
  4. デザイン
  5. インターンに行ってよかった3つのこととPhotoshopでのクリッピングマスクの仕方
by suenaga suenaga

インターンに行ってよかった3つのこととPhotoshopでのクリッピングマスクの仕方

インターンに行ってよかった3つのこととPhotoshopでのクリッピングマスクの仕方

こんにちは。株式会社マグネッツにインターン中のすえながと申します。

初めてのインターンで1か月間お世話になり、貴重な体験をたくさんさせて頂きました。

今回、インターンに行ってよかったこと感じたことと、インターンで学んだPhotoshopでのクリッピングマスクを紹介したいと思います。

ちょっと自己紹介

その前に少しだけ自己紹介。

福岡のデザイン系の専門学校に通っている就活生です。うさぎとゲームが大好きで休みの日はゲームをして過ごしてます。

最近気づいて悲しかったことは、近所のおばさまに中学生と思われていたことと、都道府県の位置と名前が数個しかわからなかったことです。

都道府県はどうにかできても顔はどうにもできないのでたまに年齢確認するゲームセンターのお兄さまにごめんなさいと心の中で思ってます。

それでは、本題にはいりたいと思います。

インターンに行ってよかったこと、感じたこと

その1→ブログの内容は本当だった!

ブログの内容は全部本当でした!

半分信じて半分疑ってましたが本当でした!

初めて友達とマグネッツのブログを見た時に本当かどうか信じられなくて画面を二度見しましたが本当でした!

バランスボールに乗って作業しているのを見て本当なんだとなったのは記憶に新しいです。

これからは疑わずちゃんと信じようと思います。

その2→実際のお仕事をさせて頂ける!

違う企業にインターンに行った友達の話を聞くと「インターンは課題がだされてひたすらその課題をするんだよ!」と聞いていたので、実際のお仕事をさせて頂けることにとてもびっくりしました。

私は主にバナーの制作や文字おこしなどさせて頂きました。

バナー制作は初めてだったので出来るか不安でしたが、分かりやすいアドバイスやソフトの知らなかった機能など教えて頂きとても勉強になりました。

その他にもお客様へのお茶出し、敬語の使い方などビジネスマナーを教えて頂きました。

実際のお仕事をさせて頂き、職場の雰囲気や、仕事の大変さ、作業スピードやビジネスマナーなどたくさんの事を学びました。

これを生かし今後も頑張ります!

その3→とても楽しい職場!

私の中のWEB会社は静かでピリピリしていてとても怖いイメージしかなくて、インターンが決まった時私生きて行けるかしら・・・と真剣に悩みました。

でも、その考えはマグネッツにインターンに行って180°変わりました!

マグネッツは、みなさん優しくて面白い人ばかりで、笑いが絶えないとても暖かい会社です!

とても楽しい環境で一緒にお仕事させて頂きとても楽しかったです。
本当に初めてのインターンがマグネッツでよかったなと思いました!

インターンのまとめ

今回初めてのインターンでわからないことだらけでしたが、自分自身の実力や今後の課題がわかりとても勉強になりました。

実際に現場の雰囲気や仕事を体験でき、たくさんのことが学べるので機会があればインターンに行くのをおすすめします!

Photoshopでのクリッピングマスク

実際に教えてもらって役に立ったことはPhotoshopでのクリッピングマスクです。

Photoshopでのクリッピングマスクの仕方を初めて知りました。

私のように知らない人もいるかもしれないのでご紹介したいと思います!

1.画像を開く

挿入画像

クリッピングマスクしたい画像をえらんで開きます。

2.テキストを入力します

その2

クリッピングマスクさせたい言葉を入れます。

3.レイヤーの移動

レイヤー移動

レイヤーパレットで画像レイヤーをドラックしてテキストレイヤーの上になるように配置します。

4.クリッピングマスクを作成

クリッピングマスク完成図

画像レイヤーをクリックし、レイヤーメニューのクリッピングマスクを作成を押すと完成です!

 

簡単な方法

※ちなみにWindowsはレイヤーとレイヤーの間をAltキーを押しながらクリックすると簡単にクリッピングマスクができます!

クリッピングマスクのまとめ

文字のほかに図形や範囲指定できるもの使えます!

素材を作るのに便利なのでぜひ試してみてください!!

画像

ページの先頭に戻る