>  >  >  > 

Illustratorでキラキラを作る方法だよ

Illustratorでキラキラを作る方法だよ

こんにちは。

絵を描きたくて会社のブログの中でプチ漫画を描き始めたデザイナーの西です。普段は印刷物のデザインを中心に行っています。

エビ子ちゃんとジャスティス

いきなり見知らぬキャラが出てきて「な、なんなんだ?」とお思いの方もいらっしゃると思うので、上の画像にこれから登場する彼女たちの紹介を記載しました。

まだまだ謎が多い一人と一匹ですが、今後、回を重ねるにつれ明らかになる秘密や、あとから思いついた後付けの設定が増えていくかもしれません。

キラキラが出来ないエビ子ちゃん

エビ子ちゃんはどうやらイラレでキラキラを描きたいけど上手くいかないようですね

丸や四角からキラキラをつくろうよ!

という訳で本題に入りたいと思います。

今回はイラレで簡単にキラキラを作る方法をご説明したいと思います。
これでみんなもだよっ!

図形を書こう

キラキラは丸や四角から作る事が出来ます。

今回は両方同時に作っていきますね。
まずは長方形ツールや楕円形ツールで四角や丸を作ります。

パンク・膨張を選択

作ったオブジェクトを選択して上のメニューバーにある
【効果】→【パスの変形】→【パンク・膨張】を選択しましょう。

パンクさせる事でキラキラに

するとパンク・膨張のウィンドウが開きます。スライダーを+に持っていくと【膨張】、-にすると【収縮】します。

【プレビュー】にチェックをつけると変化が見えて便利です。
キラキラは収縮させることで作る事ができます。
数値によってキラキラ具合が変わるのでそこはお好みで。

ここでちょっとおまけ。
じゃあ【膨張】させたらどうなんの?っつー話しです。

膨張させてお花やクローバーに

なんという事でしょう!丸はお花に、四角は四つ葉のクローバーになったじゃありませんか!

これは便利ですね。

これで終わりではありません。次のステップいってみよう!

アンカーポイントを増やして色んな形のキラキラを作ろうよ!

最初に作った丸や四角のオブジェクトにアンカーポイントを増やす事で【パンク・膨張】の効果をかけた時の形が変わってきます。

アンカーポイントを増やすだと…

アンカーポイントの追加

それではオブジェクト上に均等にアンカーポイントを増やす方法を説明します。

オブジェクトを選択して、メニューバーにある
【オブジェクト】→【パス】→【アンカーポイントの追加】を選択しましょう。

均等にアンカーポイントが増えていく

するとこんな感じでアンカーポイントが均等に増えます。

かける程どんどんアンカーポイントが増えていきます。
(アンカーポイントが見づらかったのでオブジェクトの色を変えてみました。)

これらにさっきやってみた【パンク・膨張】をかけると…

アンカーポイントが増えた状態でパンク・膨張

こうなる!ついでに膨張もさせてみました!
アンカーポイントが増える程攻撃的な感じになっていきますね。

散布ブラシに登録してランダムなキラキラにしちゃおうよ!

せっかくキラキラを作ったので、【散布ブラシ】に登録して大小様々な大きさのキラキラを散りばめたいと思います。

キラキラをブラシパレットにドロップ

まず作ったキラキラをブラシパレットにドロップします。ズギャーン!

【散布ブラシ】にチェックを入れてOKします。

散布ブラシオプション

散布ブラシオプションが出てくるので【サイズ】【間隔】【散布】【ランダム】に変更して数値を変更します。

【回転】【固定】のままにしておきます。キラキラが回転したらキレイじゃないので…

また、【彩色】のところの【方式】を【淡彩】(バージョンによっては【色合いを付ける】)に変更すれば、好きな色に変える事ができます。

散布ブラシになったキラキラ

これで線だけのオブジェクトに、キラキラがブラシとして適応できるようになりました。

線の色を変更すればキラキラの色も変わります。

設定を変更したい場合は登録したブラシパレットのキラキラをダブルクリックすれば先ほどのオプションが出てきます。

プレビューしながら自分の好きなように設定しましょう。

線に沿う設定

設定の【散布】の最小と最大の数値を0%に近くするとパスに沿うように配置されます。

何かを囲うようにキラキラさせたい時などに便利!

また、「散布させたキラキラが重なってるのが気になる」「個別でキラキラを触りたい」という方は、【アピアランスを分割】しましょう。

アピアランスを分割

オブジェクトを選択して、メニューバーにある
【オブジェクト】→【アピアランスを分割】を選択しましょう。

グループ解除

すると、ブラシではなくなり、キラキラ一個一個がオブジェクトとして触れるようになります。

この状態だとグループ化されてますので、グループを解除してポチポチ好きな位置に置きましょう。

キラキラ作れたよ!

キラキラ作れたよ!

説明の画像が多いので、イラストレーターを触った事ない方だと、ちょっと難しいのかなと思われてしまうかもしれませんが、やってみると意外と簡単にできてしまいます!

これで色んなものがだよ!

同じカテゴリー(WEB制作・デザイン)の記事

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
究極の間食|おやつの王様