BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スペシャル
  4. 糸島にある北欧ヴィンテージ家具と雑貨のお店ハミングジョーさんの蚤の市に伺いました
by カツゲ カツゲ

糸島にある北欧ヴィンテージ家具と雑貨のお店ハミングジョーさんの蚤の市に伺いました

糸島にある北欧ヴィンテージ家具と雑貨のお店ハミングジョーさんの蚤の市に伺いました

God dag超イケてる大人のお兄さん(おじさん)になりたいワイです

さて、みなさんはイケてるゴールデンウィークを過ごされましたでしょうか?

私はというとゴールデンウィーク初日の4月28日(土)に糸島にある北欧ヴィンテージ家具のお店「ハミングジョー」さんの蚤の市に伺うついでに糸島をドライブし、超イケてる1日をを過ごしました
(この日以外はコンビニ、スーパー以外行ってないのでかなりイケてませんでしたが)

今回はそんな糸島での超イケてる1日を過ごすきっかけとなったハミングジョーさんの蚤の市に伺った時のことをレポートしたいと思います

ハミングジョーオフィシャルサイト

※ハミングジョーさんのサイトは2018年4月に弊社でリニューアルをさせていただきました。素敵な家具や雑貨がたくさん掲載されていますので是非ご覧ください

ハミングジョーさんはこんなお店です

蚤の市の模様をお伝えする前に、ハミングジョーさんがどんなお店かをご存じない方のためにまずはお店のご紹介をしたいと思います

黒いL字型が特徴的な建物

ハミングジョー

唐津街道(国道202号線)二丈浜窪の小さな橋のあたりを曲がるとすぐに目につく、L字型の大きな黒い建物が特徴的

デンマークやフィンランド、スウェーデンなどの北欧諸国やイギリスから独自ルートで家具や雑貨の仕入れをされていて、しっかりとメンテナンスが済んだものを販売をされています

仕入れからメンテナンス、販売まで自社で一貫して行うことができるので良いものを適正な価格で販売することができるんだそう

ハミングジョーの窓

建物に近づいていきます

黒く塗装された木材の外壁とヴィンテージな風合いの白い窓枠がなんともおしゃれ

この窓枠はデンマークから輸入したものを使われているそうです

キノコ型の岩

キノコ?

個人的にちょっと気になる岩のオブジェを横目に店内にお邪魔します

一階には椅子やチェスト、雑貨が盛りだくさん

ハミングジョー店内椅子のコーナー

2フロア構成の広い店内の一階にはおしゃれな椅子や

シェルフやチェスト

綺麗な木目が目を引くシェルフやチェスト類が広い店内に所狭しと陳列されています

ロイヤルコペンハーゲンイヤーマグ

家具だけでなく直輸入された北欧雑貨も盛りだくさん

ハミングジョーのマクモコーナー

北欧雑貨ではないですが個人的にはなんだか北欧的な雰囲気を感じてしまう糸島のテキスタイルブランドmakumoさんの商品も数多く取り扱いされています

ハミングジョーの階段

窓から優しい光が差し込む店内を二階に上がって行きます

二階にはソファやサイドボード、照明器具

テレフォンベンチ

階段を登ったところでまず目に留まったのがこちら

スウェーデン製の「テレホンベンチ」

その名の通り、もともとの用途は電話を置く台と電話中に座る椅子がセットとなった家具みたいですが、据え置きの電話があまり使われない現代では椅子+サイドテーブル的な使い方をされる方が多いのでしょうか

座面はファッションデザイナー皆川明氏デザインの生地に張り替えられています。この生地は「Tambourine Hallingdal」といってデンマークのKvadrat(クヴァドラ)社と皆川明氏のコラボ商品なんだそうです

ハミングジョーのサイドボード売り場

二階にはソファやサイドボードがたくさん展示されています

ミナペルホネン張り替えのソファ

ディスプレイされているソファに目を向けてみると、テレホンベンチ以外にも「Tambourine Hallingdal」が使われているものがありました

ハミングジョーのソファー

1シーター、2シーター、3シーター

レザー、ファブリック

オーク、チーク、ビーチ、マホガニー

と大きさや材質など様々なソファが展示されているので、自分の家に置いた時のことを妄想しながら見ているのも楽しいです

ソファやチェアは生地の張替えもできるそうなので、この形好きなのに色が自分の家のインテリアと合わなくて残念って場合でも諦めなくていいのが嬉しいですね

サイドボード

サイドボードも様々な大きさ種類のものが展示されています

最近では家にいるときに椅子やソファで過ごしている家が増えているのでサイドボードをテレビ台として買われている人も多いとのこと

テレビ台で使いたいなど背面に配線用の穴を開けたい場合は加工もして頂けるとのことでしたので、オシャレなサイドボードをテレビ台として使いたいけど自分で穴を開けるのには抵抗がある/自信がないって方は一度ご相談されてみては?

照明器具

照明にあんまり詳しくない私でも知っているあんな名作やこんな名作のヴィンテージものなどなど様々なものが展示されていますよ

本当に商品点数がたくさんあるのでこれだけ駆け足でご紹介してもまあまあなボリュームを使ってしまいました

ハミングジョー北欧蚤の市&チャリティーバザーの模様

それではここから当日の模様を

ハミングジョー蚤の市

オープン時間のAM11:00ちょっと前に到着したところ、すでに数人のお客さんの姿

ハミングジョー蚤の市

今回の蚤の市の売り上げの一部は寄付されるそうです

ハミングジョー蚤の市

蚤の市で販売されている商品は家具はもちろん

北欧で買い付けしてこられた雑貨やコンガリ舎さんの食器のB品

ハミングジョー蚤の市

テキスタイルブランド「マクモ」さんのB品(個人的にはメンズサイズのTシャツがあればすっごい欲しかったです)

スタッフさんが持ち寄られた品々(と思しきもの)

文庫本や

絵本や雑誌

絵本、雑誌など

手作りお菓子

更には手作りお菓子まで、様々なものが販売されていました

お店の外で行われていた蚤の市とお店の中は見ているだけでも楽しくて、気がつけば到着から2時間ほどがあっという間に経過

makumoの生地で作ったファブリックパネル

結局この日はマクモの生地数点とおやつを買って帰り、帰ってから自分でファブリックパネルを作ってみました

こうやって写真にして、よく見るとフチが結構ガタガタですね。ポジティブな言い方だときっとこれを「味」というんだと思います

最後に

ヴィンテージ家具が好きな人、北欧雑貨が好きな人にとってはいるだけでワクワクするお店であることは間違いないと思います

今のところどちらにも興味がないよって方でも糸島に行かれた際には一度足を運んでみてはいかがでしょう。きっと新たな発見があると思いますよ

次回以降の北欧蚤の市やイベントについてはLINE@でご案内をされるとのことでしたので気になる方はご登録をお忘れなく

(2018年5月現在)Googleストリートビューでは撮影データが古く2013年4月のものとなっているためまだ建物がありませんが、現在は間違いなくこの場所にお店がありますので、行き方を調べて「あれ?」と思っても迷わずここを目指して行ってみてください

波呂兵衛

ちなみに最近は糸島に行くとほぼほぼハミングジョーさんに行ったついでに波呂兵衛という食堂とその横にある直売所に寄るのが定番となっています

波呂兵衛の存在を知ったきっかけはこちらのサイト

自分はここぞとばかりに贅沢なあら炊き刺身セットを注文することが多いです(贅沢といっても1000円くらいで済むのでかなりお得)

直売所ではこの日いちご2kg 880円と爆安でした

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
ページの先頭に戻る