株式会社マグネッツは本日、吉塚を卒業します

株式会社マグネッツは本日、吉塚を卒業します

こんにちは。今日2017年3月3日に小学校、中学校に続き3度目となる吉塚からの卒業をするワイです

私共、株式会社マグネッツは本日3月3日をもって、創業の地吉塚から卒業をし、事業拡大と会社としてのステップアップの為、博多駅近くの新事務所へ移転いたします

そんな時じゃないとなかなか過去を思い出す機会もないので、創業からこれまでのマグネッツと吉塚駅らへんをブログで振り返っていきたいと思います

初めはたった26㎡のインキュベート室からスタート

弊社が創業より本日にまで入居しております吉塚のビルは、福岡県中小企業振興センタービルといいます

このビルの中にはインキュベート室という、そこそこ大きめのオフィスをパーテーションでいくつかの区画に区切って、スタートアップ企業(事業主)に貸し出している区画があるのですが、マグネッツはそこからスタートしました

インキュベート室の時の写真を探してみましたがこんなのしか見つからなかった為、「パソコンが古い」、「なんでポンデライオン?」っていう感想以外は持たれることはなさそうですが、なんとなく壁が近くて狭い感は感じてもらえるのではないでしょうか?

インキュベート室からみた吉塚駅

インキュベート室は5Fにあったので、見た感じ吉塚駅のホームよりちょっと上くらいの高さって感じです

写真を見る感じ、まだサニーはなくて、東口を出たところにある公園も木がもっさり生えていてなんだか吉塚ダークネスって感じがします

ちなみにこの時、ビルのエレベーター内に貼られていた案内板の会社名はまさかの、「マグネッソ」

同じビル内の10階へお引っ越し

人や物が増えて26㎡ほどのインキュベート室ではかなり手狭になった為、2007年のゴールデンウィーク頃(私の記憶に間違いがなければ)に同じ建物の10Fにある本日まで入居している85㎡程の広さのオフィスへ移転しました

10階まで上がってくると吉塚駅のホームを見下ろす感じとなります

電車だけでなく新幹線も真上から見ることもできるので、弊社の退去後は鉄道マニアの方にはきっとたまらない場所なんじゃないかと勝手に思っています

写真は10Fへの引越しから2年半ほど経った2009年12月頃に会社の窓からみた吉塚駅らへんの写真です

サニーはありますが、まだ松屋とかが入っている建物も、ロッテリアとかが入っている建物もなかったので、このころは空気が綺麗な時は志賀島方面まで見渡すことができました

2017年3月3日現在はこんな感じでびっしり建物が建っているので、お昼にあかおにが混んでいるかどうかも目視で確認することはできません

 

10Fに引っ越してからすぐの社内の写真がスタッフがすっごく昔に使っていたガラケーで撮影したこんな感じの残念な写真しかありません

もし、マグネッツマニアの方がいらっしゃったらどれが誰かわかるでしょうか?

内装をリフォーム

上記の残念な写真はサイズが小さすぎ&画像荒すぎでわからないかとおもいますが、10Fに引っ越した時に前のオフィスが退去した後の原状回復を待つことなく入った為、床のカーペットがところどころ破れたりめくれたりしていました

その為、まだ事務所移転の計画もなかった2015年8月にカーペットを取り替えしてもらいました

写真の上の方が古いカーペット、下が新しいカーペットです

カーペットの入れ替えと合わせて、事務机感丸出しだったデスクを全て買い替え、オフィスがこんな感じになり、これがマグネッツの吉塚での最終形態となりました

マグネッツのこれから

私たちマグネッツは本日をもって、創業の地吉塚を離れますが、単なる移転ではなく次のステップへ向けた卒業と考えています

恐らくほとんどの方にとって、生まれ育った地元や母校は離れても大切な場所であると思いますが、私共、株式会社マグネッツにとっても創業から本日までを過ごした吉塚は場所です

来週からは博多駅近くへ移転しますが、株式会社マグネッツはこれからも吉塚生まれ、吉塚育ちのウェブ制作会社として博多駅でバリバリ頑張ります

ちなみに、こちらは本日3/3現在の新オフィスの様子です

これからどんなオフィスになるのか私たちも非常に楽しみにしています

それでは次回は博多駅東でお会いしましょう

同じカテゴリー(スペシャル)の記事