>  >  > 

意外と色々あるベジフルスタジアムの話

意外と色々あるベジフルスタジアムの話

どうも、念願のPS VRを手に入れサマーなレッスンを興じるも5分もたたず酔ってしまいセブンデイズどころじゃないムラタです。

そんなVRとは全く関係ないのですが、今回は平成28年2月12日に福岡アイランドシティに開場したベジフルスタジアム(正式名称:福岡市中央卸売市場青果市場)についてご紹介したいと思います。

ベジフルスタジアムとは

概要

もともと福岡市には博多区の青果部市場・西区の西部市場・東区の東部市場の3か所が存在していたのですが、青果部市場への一極集中による西部・東部市場の機能低下や青果部市場の老朽化などの問題があげられていました。

それらの問題を解決するために3市場統合してアイランドシティに開場したものが「ベジフルスタジアム」というわけです。

名前の由来は青果物を表すベジタブルとフルーツを掛け合わせたものらしいです。まぁそのままといえばそのままですが。

アクセス

バスで行く場合は「ベジフルスタジアム前[新青果市場]」というバス停が目と鼻の先にあるのでそこを利用しましょう。

ただ基本的に1時間に1本程度しかバスはないので帰りの時間は事前にチェックしておきましょう。

車で向かう場合はスタジアム内に駐車場があり、2時間までは無料、以後60分毎に100円(上限500円)となっているので、そこを利用するのがベストでしょう。

ちなみに駐輪場も大きくはないですが、ちゃんと用意されているので自転車やバイクも無料で停めることが可能です。

施設

01

青果市場なんて一般の人が行っても特にすることないんじゃない?とか、そもそも入場していいの?とか思ってる人もいるかと思いますが、ベジフルスタジアムでは市場関係者だけでなく一般の方も普通に入場できますし、実は色々見学したりお買い物したりもできるんです。

ベジフルスタジアムは2階建ての施設で「市場会館棟」「卸売場東棟」「卸売場西棟」の3つのエリアに分かれていて、市場会館棟の1階では普通にお買い物や食事をとることも可能です。

なんだったらコンビニだってあります。(営業時間は3時~19時)

02

■お買い物

この市場会館棟でお買い物できるお店ですが、「ベジフル」だから果物とか野菜ばっかりなんでしょ?とか思ってないですか?

03

むしろ逆です。なぜか常設の店舗では果物や野菜は売っておらず、干物・乾物や鮮魚や花、お店によっては熊本産の馬刺しなんかも売っていたりします。

個人的にはお菓子の卸問屋で箱ごと購入できる駄菓子なんかが気になります。

ただし、これらのお店は早朝から開いているということもあり、午後には閉まってしまうことが大半です。

基本的にベジフルスタジアムは午前中に行くのが良いでしょう。

■飲食

1階中央ホールにはラーメン屋や喫茶・定食、海鮮丼などの飲食店があり、ラーメン屋と定食屋に関しては市場関係者の為に早朝から営業しています。

04 05

特におすすめなのが「博多割烹ひだまり ROASTBEEF 青果市場店」の「ローストビーフ丼」です。

レア感の残るピンク色のローストビーフがごはんの上に盛られてその上に温泉卵が乗っかったものですが、本当に美味です。(ちなみに今回早朝のため開いておらず写真はありません)

1階中央ホールの階段から2階に上がったところには「マルシェのうまみ」というカフェ&レストランがあり、広々とした空間でアイランドシティの景観を眺めながらの食事が楽しめます。

06 07

■その他の施設

市場会館棟の2階には旬の野菜を使った「ベジフルクッキング」という料理教室を行うための施設や、残留農薬検査を行っている様子を自由に見学できる衛生検査所などもあります。

08

「せり」を見学しよう

ベジフルスタジアムでは「セリ」も一般公開しているので自由に見学することができます。

セリといえば魚市場をイメージする人が多いと思いますが、青果市場のセリも同じような熱気を感じることはできます。

セリをしているかどうかは農林水産局のHPより休開場カレンダーをチェックしておきましょう。

■時間

セリが行われる時間は魚でも青果でも同じく早朝からとなります。

ベジフルスタジアムでは朝7時からだいたい8時くらいまで行われています。

■見学用通路

セリは卸売場東棟で行われるのですが、当然ながら1階からは関係者以外立ち入り禁止です。

見学する場合は市場会館棟の中央ホールから2階に上がり、渡り廊下を通って東棟2階の見学者用通路に出る必要があります。

09 10

なお通路内では

  • 指定場所以外での喫煙
  • 指定場所以外での飲食
  • 市場関係者が出入りするエリアへの立入り
  • 市場関係者の業務を妨害するような行為
  • セリ中における市場関係者へのフラッシュ撮影

これらの行為が禁止されているので必ず守るようにしましょう。特にフラッシュはうっかり炊いてしまうことが多そうなので要注意です。

見学者用通路ではところどころにセリに関する用語や知識が掲載されていてるので、全部チェックしてみるとよりセリが楽しめるかもしれませんね。

11

12

いたるところでよくテレビ番組とかで観るセリの掛け声が飛び交います。
ことばの意味は分からんがとにかくすごい活気です。

13

ちなみに今回はみかんや柿、マツタケ、キュウリやキャベツなどのセリが行われてました。

果物なんかはどれも試食できるようになっているんですね。

毎月第三土曜日は「ベジフル感謝祭」

ベジフルスタジアムでは毎月第三土曜日に「ベジフル感謝祭」と呼ばれるイベントを市場会館棟の中央ホールで行っており、常設販売していない野菜や果物を購入することができます。

ちなみにイベントは朝10時よりとなっていますが、普通に9時過ぎあたりから購入することができました。

14

ベジフル感謝祭では毎月販売する商品は変わるそうですが、今回はマツタケなどのキノコ類、りんごや梨、柿、ブドウなどの秋の味覚が目立ちました。

特にミカンの詰め放題300円は小ぶりで一見酸っぱそうでしたが味は甘く美味しく、それなりの量を詰め込めれるのでかなりお得だったと思います。

15

また感謝祭では抽選会も行っており、お買い物の合計金額1000円につき1回抽選することができます。(感謝祭での購入だけでなく周りの店舗での購入も可?)

商品を購入した際は忘れず抽選券をスタッフに渡しましょう。

16

抽選会の景品ですが、今回は

  1. メロン
  2. りんご
  3. 干物セット
  4. 干しシイタケ
  5. 釜飯の素
  6. 和風わかめスープ…etc
  7. めんたい辛子高菜…etc

こんな感じでした。すごい高級なものが当たるとかではないですが、1位のメロンなんかは買うとそれなりのお値段がするものなので、やってみて損はないんじゃないでしょうか。

ちなみにハズレは飴ちゃん1個です。

最後に

いかがでしたでしょうか。
思っていたより色々あるなと思いませんか?

卸売市場と聞くと関係者以外は全く縁のない場所というイメージですがベジフルスタジアムはそんなイメージを払拭してくれる施設ではないでしょうか。

皆さんも海の中道に行く途中に寄る程度でもいいので一度足を運んでみてください。

それでは宮本ひかりちゃんとのレッスンに戻るので今回は以上です。

同じカテゴリー(スペシャル)の記事

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
究極の間食|おやつの王様