>  >  > 

写真投稿サイト500pxを3年半使ってみてわかったポピュラー入りしやすい写真

写真投稿サイト500pxを3年半使ってみてわかったポピュラー入りしやすい写真

早いもので2016年ももう一ヶ月が過ぎようとしています。そんな中、今年に入ってから既に炎のブログ三連投のワイです

今週末は数年に一度のレベルの寒波がやってくるそうなので、土日は外に一歩もでなくても過ごせるように今日中に数日分の買い出しに行っとこうと思っています

さて、私はそんな引きこもる事が確定している休日には撮り貯めた写真の整理をする事が結構あるのですが、せっかく撮った写真を自分のHDDにただ入れておくだけでは面白くないので、たまに500pxという写真投稿サイトに投稿しています

そもそも500pxってなに?

500pxは世界中のプロカメラマン、アマチュアカメラマンが自分の写真を投稿して評価し合ったり、コメントしたりするオンラインの写真コミュニティです

写真に特化したコミュニティサイトなので、掲載されている写真のレベルは結構高いものが多いです

投稿した写真がLikeされたりfavoriteされたりすると、その写真のpulseという評価の数値が高くなっていきます

pulseの数値が70を超えると注目、80を超えるとポピュラーとなり、なんだか達成感を得る事ができるのと、より多くのユーザーの目に留まりやすくなります

2012年の夏に500pxに登録して約3年半たった現在、投稿した写真が結構な確率でポピュラー入りするようになってきたので、なんとなくどんな写真が500pxではポピュラーになりやすいのかわかってきた気がするのでまとめてみました

ポピュラーになりやすい(と思う)写真

長時間露光の写真(long exposure)

長時間露光の写真で、光の軌跡が線になっているような写真は結構ポピュラーになりやすいと思います

500pxは海外からのユーザーが多いので、検索用のタグか画像のタイトルに(long exposure)って入れておくといいと思います

<長時間露光でポピュラー入りした例>

500px.comのTetsuya Katsugeさんによるnight in Oslo

反射してる写真(reflection)

水面やガラスなんかに反射している写真も私の経験上、ポピュラー入りする事が多いです

検索のタグかタイトルに(reflection)と入れておくといいと思います

<反射している写真でポピュラー入りした例>

500px.comのTetsuya Katsugeさんによる福岡城さくらまつり5
500px.comのTetsuya KatsugeさんによるTwin Rings

キラキラしたイルミネーションの写真(illumination)

ぱっと目を惹くような煌びやかなイルミネーションの写真もポピュラー入りしやすいような気がします

検索のタグかタイトルに(illumination)を入れておきましょう

<イルミネーションの写真でポピュラー入りした例>

まとめ

今回ご紹介した作例は夜とか暗いときの写真になる事がほとんどと思われるようなものばかりです。

私の勝手な推測では自分のようにあんまりフォロワーが多くないユーザーの場合、多くの500pxユーザーのフィードに表示されるわけではないので、まずは新着のコーナーから見つけてもらう必要があります

その為、光の線がシュンシュンなりがちな長時間露光の写真や、パッと目にとまりやすい煌びやかな写真が詳細を見てもらいやすく、結果pulseも伸びやすいのではないかと思います

とは言え、私は500pxでポピュラー入りさせる為に写真を撮っているわけではないので、別にポピュラー入りしないならしないでいいのですが、せっかく500pxにアップするならポピュラー入りした方が楽しいし、モチベーションが上がると思いますよ

もし、500pxに登録しているけど、全然誰からも見られないから楽しくないって方は上記を参考に何となく人の目に留まりやすそうな写真をアップしてみてはいかがでしょうか

ちなみに、以前は有料会員のみへの機能提供だったギャラリーの機能が最近、無料会員でも使えるようになったので、写真の整理がしやすくなったのと、イベントとかの写真をリンクurlを知ってる人にだけ見せるような使い方も出来ます

写真を撮るのが好きな方は腕試しにアカウント作って自慢の写真を500pxにアップしてはいかがでしょうか?

同じカテゴリー(写真・動画)の記事

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
究極の間食|おやつの王様