>  >  >  > 

ホームページ制作の見積もりをご依頼頂く際に必要な項目と考えておいて頂きたい事

ホームページ制作の見積もりをご依頼頂く際に必要な項目と考えておいて頂きたい事

こんにちは。今年も残すところあとわずかとなり、仕事の面でもバタバタしておりますが、昨日発売された龍が如くの最終章(?)の龍が如く6をやらないといけないので、家に帰ってからも大忙しの堂島のワイです

さて、今回は弊社にサイト制作のお見積もりをご依頼頂く際にこんな事を考えておいて頂けると、より具体的なお見積もりやご提案ができますよ。って内容を書いていきたいと思います

以下は以前にアップした記事ですが、今回の記事にご興味をもたれている方にはこちらも参考になるのではないかと思います

ホームページを初めて制作会社に依頼するとき、先に考えておきたいこと

サイトのページ数だけでは正確な見積もりはほぼ不可能

弊社にサイト制作についての新規お問い合わせを頂く方からの内容を大きく分けると2種類に分類できます

  1. ○○ページのサイトを作りたいので見積もりを下さい
  2. サイトを作りたいので相談にのってもらえますか?

「1.○○ページのサイトを作りたいので見積もりを下さい」の場合

これは正直に申し上げるとお見積もりをお出しするのがほぼ不可能です

○○ページというページ数をご指定頂いても、1ページのボリューム感によっても全く異なりますし、ページボリューム以外にも以下のような項目により大きくお見積り金額が異なります

  • PC/スマートフォンどちらにも最適化する必要があるのか
  • WordPressやMovableTypeなど何らかのCMSが入るのか
  • CMSが入る場合、CMSで何を更新出来るようにしたいのか
  • ECサイト(通販サイト)なのかそうじゃないのか
  • サイトディレクションが必要なのか
  • デザインは簡単なもので良いのか結構凝ったものにしたいのか
  • サイト内に使用する写真や画像は頂けるのか
  • 写真の撮影が必要な場合、どんな写真をどこで撮るのか、それを撮る場合どのくらいの時間や機材が必要なのか
  • いつ頃までに納品をする必要があるのか

上に挙げた項目はほんの一例で、上記以外にも様々な内容によりお見積もりは異なります

2.「サイトを作りたいので相談にのってもらえますか?」の場合

こんな感じのお問い合わせを頂いた場合は、まずはお打ち合わせの上、ご要望をおうかがい致します

その為、お客様がホームページを使って目指すゴールから逆算したサイト構成、ホームページに持たせる機能、デザインのアイデアをご提案することができます

弊社としても何の為のサイトで、何をしたいかお見積もりをしやすいですし、出来上がったサイトがあれ?何の為に作ったサイトなんだったっけ?って事になることもないので、単純に値段ありきでお話をさせて頂くよりも、ご提案とあわせてお見積もりをさせて頂く方がおすすめです

ざっくりとした見積もりをお出しするのに最低限必要な項目

それじゃあ、打ち合わせをしないとざっくりとした見積もりも出せないかというとそうではありません

弊社では「最低限これだけの情報を頂ければざっくりとしたお見積もりをお出しで来ますよ」って内容を以下にまとめておりますので、お見積もりのご依頼の際にご参照頂けると幸いです

  1. 新規制作の場合でもリニューアルで制作の場合でも、弊社にご依頼頂くサイトに何を期待するのか(来客を増やす、問い合わせを増やすなど)
  2. パソコン、スマートフォンどちらにも最適化をしている必要があるかどうか
  3. ご自身で簡単に更新出来るような仕組みが必要かどうか
  4. サイトに必要な機能があれば(通販のカート機能やブログの機能など)
  5. サイトの構成や原稿、写真などを支給頂けるかどうか
  6. サイトに盛り込みたい項目(会社概要、サービス内容、取扱商品など)
  7. 現在のサイト(リニューアルの場合)and/or参考にしたいサイト
  8. いつまでにサイトが納品されている必要があるのか
  9. サイトが出来上がったあとの保守メンテナンスや定期的な更新作業が必要かどうか

ホームページは目的ではなく手段

弊社にご依頼頂くにせよ他社にご依頼頂くにせよ自分で作るにせよ、サイト制作をする場合にこれだけは最低限押させておきたいポイントがあります。

ホームページは目的ではなく手段であるということ

私たちのような制作会社に依頼して制作費をかけて作られるサイトの場合、基本的にはホームページを使ってビジネスの手助けになるようなものが欲しいと考えられているかと思います

例をいくつか上げてみると

  • お店の来店客を増やしたいのか
  • 通販でものを売りたいのか
  • 商品や企業のブランド力をあげたいのか
  • 求人の応募数を増やしたいのか

等など、企業やお店が抱えている問題や悩み、目的によってホームページに求めるものは様々だと思います

その為、ホームページを作るってこと自体が目的ではなく、ホームページは皆さんが求めるゴールに向かってお手伝いをする為の一つの手段と考えて頂くのが私的には考え方としてしっくり来るのかなと思っています

ただし、期待する事が多過ぎて何でもかんでも詰め込んだサイトだと何だかよくわからないものになってしまいがちなので、ホームページに期待する事にも優先順位をつけておいて頂けると良いのではないでしょうか

最後に

このページではお客様のご要望にあわせて完全にオーダーメイドをしたホームページを作る際のお見積りについてご案内致しました

弊社では完全オーダーメイドのホームページだけでなく、スモールビジネスの方でも導入しやすい金額と機能のセミテンプレート型ホームページ制作サービス「Simple One(シンプルワン)」もご用意しております

同じカテゴリー(ネット広告・サイト運営)の記事

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング