BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ネット広告・サイト運営
  4. サイト運営お役立ち情報
  5. LINE@でクーポンを配布してみよう
by たなか たなか

LINE@でクーポンを配布してみよう

こんにちは、田中です。寒さに連敗しています。

よくお客様から聞かれるLINE@の使い方をかんたんにまとめます!
今回は、もらえるとうれしい『LINE@のクーポン』のつくり方です。

LINE@のクーポンを作成しよう

まずはLINE@の管理画面に入ります。(スマホにLINE@のアプリを入れていない場合はぜひ使ってみてください!気軽に使えて便利です。)

管理画面から「クーポン」を選び、新規追加します。それぞれのお店の業態にあわせて、配信するクーポンの内容を編集していきます。

クーポン作成のPOINT

せっかく作成したクーポンが使われなかった…ということが無いように、
できるだけユーザーが使いたくなるようなクーポンを考えて作成しましょう!

クーポンのタイトル

クーポンの特典は必ずタイトルに記載しましょう。
具体的に、わかりやすく、ユーザーにどんなメリットがあるかを
ひとめで分かるように設定してください。

メイン画像

クーポンに添付できる画像はお店の外観やお得になる商品など、
きちんと取り直した写真を使いましょう。クーポンの開封率を下げないためにも、魅力を伝えることが大切です。

クーポンタイプ

クーポンタイプは『割引』『フリー』『プレゼント』『キャッシュバック』『その他』から選択できます。業態によって喜ばれるクーポンが違うと思うので、選択できるのがうれしいですね!今回は割引のクーポンを作成していきます。

クーポンの作成手順

クーポンを付けるメッセージの作成ポイント

保存後、クーポンを配信するにはメッセージから新規作成をして、クーポンを選択して添付していきます。

メッセージを配信する時間帯に注意!

「日時指定」を選択せずに送信すると、作成した時間にそのままメッセージが送られてしまいます。ユーザーやターゲットがスマホを扱いやすい時間帯を狙ってメッセージを送りましょう!

メッセージは簡潔に&フレンドリーに

LINE@では長いメッセージはあまり好ましくありません。普段LINEを使う時と同じようにできるだけ簡潔に伝えてください!

【PC編】クーポンを付けるメッセージの作成手順

【スマホ編】クーポンを付けるメッセージの作成手順

 

ユーザーにはこんな風に届きます

クーポンを受け取ったユーザーの画面はこんなかんじです。

個人的にですが、忙しそうなお店だと特に、お財布やカバンからクーポンを探して出すのをためらってしまうのですが、LINE@のクーポンはスマホの画面だけで完結するのでとても使いやすいです!

閑散期の対策やお客様とのコミュニケーションツールとしてぜひご活用ください!

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
ページの先頭に戻る