ブログを使って来店者を増やすコツ

ブログを使って来店者を増やすコツ

新年明けましておめでとうございます。2015年がスタートしました。

年末年始と言えば忘年会や新年会ですよね。

福岡には飲食店が何軒くらいあると思いますか?26000軒以上もあるんです。

これは人口比率で計算すると全国8位の多さです。

福岡は味と値段にうるさい人が多いので飲食店経営は簡単ではないと思います。

最近の消費者は自分の行きたいお店や食べたい物をインターネットを活用して調べる事が当たり前となり飲食店もホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブックなど活用して集客やファン作りを行っていると思います。

中でもブログは非常に有効な手段となります。

今日はブログを使って集客する際に知ってると得する投稿のコツ
模擬投稿形式でご紹介します。

※模擬投稿ですのでご注意ください※

ブログ集客する前に知っておいたほうがいい事

ブログ投稿をして集客をするというのは一昔前から考えると信じられない事だと思います。

それゆえに基本的な事を理解しないままにブログ投稿をしてしまっているという場合が多いので、基本的な考え方を説明します。

ブログ投稿の2つ効果

1.SEO対策としての効果

Google、Yahoo!といった検索エンジンによって閲覧者はあなたのブログ記事に辿り着きます。

投稿数が100記事を超えた辺りから様々なキーワードで検索されるようになり
トータルアクセス数が増えていきます。

記事のクオリティや件数などが関係してくるため、中期的~長期的な効果となります。

2.実際に来店に繋がる効果

これは絶対に理解しておいたほうがいい効果です

来店に繋げる為には、実際に行ってみよう!食べてみたい!というような心理に働きかける投稿が必要となります。

投稿内容が閲覧者の欲求にヒットした場合、来店者が増える事となります。

実際に来店者を増やす為の投稿とは?

投稿内容によって来店者は大きく変動します。

ブログを読んでいるのは人間であるという事を意識しなければアクセスはあるけど
来店が増えないという結果になります。

こんな料理だしてます、こんなキャンペーンやってます、ぜひ来てね~という内容だけではなく料理やお店のこだわりをより深く投稿する事がポイントです。

味や食感などを具体的に書く

スタミナ唐揚げ 福岡の唐揚げ味彩 画像

唐揚げの命は食感と肉汁です。
この唐揚げはそこにとことんこだわっており、箸で持った瞬間、サクサク感が伝わると思います。
一口かじって頂くと、パリパリ!ザクッリ!ジュワ~!!!!
鼻からフワッと鶏肉と13種類のスパイスのいい香りが抜け、口から肉汁が溢れますので、洋服につかないように食べてくださいね。当店は毎日新しい油を使用しておりますので
たくさん召し上がって頂いても胃もたれしにくいので、お子様からお年寄りまでお喜び頂いております。

●解説●
まだ食べていないのに、あたかも口の中にその美味しさが広がる様な錯覚を感じるように、食べた感想を表現します。

その際、擬音を用いるとイメージが湧きやすくなります。

さりげなく油などにお金をかけている事などもアピールする事もポイントです。

DSC04103_R 福岡の刺身が美味い店 ワタル の フグ

みなさんフグ刺しは薄~いものだと思っていませんか?
当店はフグを豪快にモリモリ食べて頂きたいと思い創業以来
厚造りにこだわっております。
通常の3倍ほど厚くひくことでフグのプリプリとした食感がダイレクトに伝わってきます。
はじめはドキドキするかも知れませんが(笑)
思い切ってザザザーっとリフトアップして口に放り込んでください
フグのイメージがひっくりかえるほどの、嘘のようなコクのある旨みが広がります。
初めて食べられるお客様からは
『いままでのフグはなんだったんだ!!!』
『フグの概念が変わった!!!』
と驚きの言葉を頂きます。
1月のみのご提供となります

●解説●
どうですか?

このフグを食べてみたいな~と思いませんか?

きっとフグが好きな人は食べてみたいと思うはずです。私はこのフグ刺しを食べてプリプリ食感のすごさに驚きました。

最後のいつまでという期間を載せるのもポイントでいつまでに行かなきゃ食べれないという行動心理に働きかけます。

人は制限される事でその物を欲しいと思う心理があるのです。

こだわりのレベルが伝わるように書く

本わさびの画像

玄界灘でとれた新鮮な魚をお楽しみください。
しかし当店で一番注目して欲しい点は
ワサビ』です。
静岡産一級品のワサビを、ご自身ですりおろして頂き口いっぱいに広がる
最高な風味と香りを味わってください。実は一級品のワサビは非常に高価なのですが
私が大のワサビ好きなので、なにがあってもこれだけは譲れません(笑)
そんな私がこっそり教えるオススメの食べ方
刺身にかぼすを一滴垂らして、お塩をちょっとつけて、おろしたてのワサビを乗せてパクリ!
そのあとは熱燗をキュッで完璧です。

●解説●
このワサビは実際に、某店でだされたものです。

刺し盛りを注文してこのワサビがでてきて、びっくりしたのですがこのお店のHPでは全くその事に触れていないのです。

引きの強いサービスはしっかりとアピールしましょう。

どんな属性のかたに向いているお店なのかを投稿する

福岡西中洲の接待に最適なお店 十和蔵

当店は2名から20名までの個室も御用しておりますので
接待などのご利用にもしっかりと対応可能となっております。
●当店個室の特長●
・季節の花を飾っております。
・空間を開けることで隣部屋の声が聞こえにくい仕様となっております。
・接待用のプランもご用意しております。
・音のならない呼び鈴となっておりますので雰囲気をさまたげません。

●解説●
飲食店の検索で多いキーワードが『接待 福岡』 というキーワードです。

このキーワードで来店されるお客様は、とても優良な属性となります。個室や接待向けのお店は、必ずその部分をアピールしましょう。

希少性やプレミア感を投稿する

福岡春日の焼き鳥 小服 限定メニュー 牛タンシチュー

仕込み2日目
え?なんの仕込みかって?
最高な『牛タン』が入りましたので
タンシチューを仕込んどります。
何度も下茹でした後
15種類の野菜とじっくりコトコト20時間、水分は3分の1まで減少し
旨さは3倍以上アップします。
ホロホロの食感とデミグラスソースから感じる野菜とタンの芳醇な香りが
口の中で爆発します。
このメニューは店主の気まぐれでしか作れないほど手が混んでますので、またしばらくは登場しないと思われますm(_ _)m
明日の11時頃には完売すると思われますので、『食べたいぜ!』という方は、なるべく早い時間のご来店をオススメ致します。

●解説●
この希少性をアピールする投稿は特に常連さんなどに強い引きを発揮します。

この投稿例は私が記入したのでリアルの投稿内容とは違いますが、実際にブログで仕込みの事が投稿してあるのを見て私は、このお店に来店した際『アレ』ある?と聞き、最高に美味いタンシチューにありつくことができました。

そしていろんな人に、あのお店は隠れメニューがあって、それがめっちゃ美味しいんだよと話しました。

来店者を増やし、客単価を増やし、バイラル効果まで起こすという最強の投稿と言えるでしょう。

まとめ

ブログ投稿の効果はSEO対策としての効果と来店者を増やす効果の2つがあるのですがその効果の現れ方に時間差があります。

SEO対策の部分を重要視すると投稿内容が薄くなってしまいアクセスが増えても来店者が思ったより増えないという事が起こります。

ブログ記事を書く際に実際に来店したくなる引きの強い内容、思わず喉がなるようなジューシーな内容を投稿する事が売上アップに繋がります。

現代社会はネット社会です。そこを理解して時間と労力を投資して集客を成功させましょう。

同じカテゴリー(ネット広告・サイト運営)の記事