BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 生活・趣味
  4. デザイナーのための簡単手抜きレシピ 第7回 漬け丼(大分りゅうきゅう風) 
by よしだ よしだ

デザイナーのための簡単手抜きレシピ 第7回 漬け丼(大分りゅうきゅう風) 

デザイナーのための簡単手抜きレシピ 第7回 漬け丼(大分りゅうきゅう風) 

ごきげんよう よしだです。

今回のエントリーは久しぶりの「簡単手抜きレシピ」です。
(「簡単手抜きレシピ」シリーズ 過去のエントリーはこちら

気になる料理「りゅうきゅう」

最近、大分の郷土料理で「りゅうきゅう」というものがあることを知りました。
変わった名前ですね…。

「りゅうきゅう」とは、簡単に言うとお刺身の漬けです。

「家庭で食べ残した刺し身やお裾分けでもらった大量の魚を使って、甘口のしょうゆ、酒、ゴマなどをベースにしたたれに漬け込み、食べたのが始まりという。」
大分に「りゅうきゅう」あり 名前もうまい海の幸

うむ、なんだか手軽に作れて尚且つおいしそうな料理の予感…。

大分県出身のスタッフいながきさんに聞いてみたところ、

「わりと最近まで『りゅうきゅう』という呼び方を知らなかったのですがこの料理自体はよく家で食べてました (´・ω・`)

海辺だと魚もらうことも多いので刺し身で食べきれない時はだいたいこれになってた気がします。

基本、酒 みりん 醤油 ゴマ で他は家ごとに変化がありそうですねー
ネギとしょうがも入ってたような・・・? うろ覚えです・・w」

とのこと。

というわけで、今回はお刺身の漬け丼を、この大分りゅうきゅう風の味付けで作ってみたいと思います。

材料

材料・作り方についてはクックパッドにUPされているレシピなども参考にさせてもらいました。

今回は家にあるもので作れる超簡単なレシピで紹介したいと思います。

001

●お刺身
●しょうゆ・みりん・おろししょうが・すりごま
●炊きたてご飯
●のり・ねぎなどのお好きな薬味・・・お好みで

お魚の種類は脂のあるブリやサーモンなどが向いているようです。

今回はタイムセールでちょうどお安くなっていたお刺身をゲットしました(笑

お刺身用のさくどりを買ってきて適当にスライスしてもいいと思います。

本場の味はちょっと甘めらしいので、お好みでお砂糖を適量加えてもよいでしょう。
しょうゆはお刺身用などを使うのもいいかもしれません。

作り方

002

お刺身を適当な器に入れて、しょうゆとみりんを1:1の割合で、お刺身が漬かるくらい入れます。

003

おろししょうがをややたっぷりめに加え、あとはラップをして冷蔵庫に入れておきます。

004

以上です。 とっても簡単ですね!

ある程度味がしみこんだほうがおいしいので、20分以上はおいたほうがよさそうです。(お米を炊飯器にセットして、炊き上がるまでの時間でもいいと思います。)

005

炊きたてのご飯の上にのせてすりごまを振り、ねぎや刻み海苔などお好みの薬味をのせてお召し上がりください。

お茶漬けにしてもおいしそうですし、ご飯にのせなくてもそのままお酒のお供にもよさそうです。

獲れたての魚で作った大分のりゅうきゅうは、きっと凄くおいしいでしょうねぇ…
いつか本場の味も味わってみたいところです。

それではまた。

ページの先頭に戻る