加熱水蒸気オーブンレンジで唐揚げを作ろうよ

加熱水蒸気オーブンレンジで唐揚げを作ろうよ

こんにちは。12月に発売されるトランスフォーマー ロストエイジのBlu-rayを
予約して楽しみでしょうがない西です。

今回はいつものIllustratorの使い方ではなく、揚げ物が出来ちゃうオーブンレンジに
初チャレンジした内容をまとめてみました!

唐揚げを作ろう漫画1

エビ子ちゃんは過熱水蒸気オーブンレンジを買ったみたいですね。

せっかく揚げ物が作れる機能が付いているので大雑把に唐揚げを作っていこうと思います。

これでみんなも揚げ揚げだよっ!

材料

準備する鶏肉と唐揚げの素

●鶏のモモ肉・・・好きな量
●からあげの素

わあ!さっそく大雑把!

最近は味付けのタレから唐揚げ粉まで入ってるパックがあってとっても便利ですね!
私は料理があまり得意じゃないのでこういう物に頼ります…。
自分で味付けしたい方は醤油とか生姜とかを使えばいいと思います!

鶏のモモ肉を選んだのは「ムネ肉よりジューシーだよ!」って
妹に言われたからです。
まぁ今回はレンジの性能を見たかったので…お許し下さい。

こいつが過熱水蒸気オーブンレンジだ!

過熱水蒸気オーブンレンジ

我が家の過熱水蒸気オーブンレンジです。

最近は結構どのメーカーにもこういう揚げ物が出来る機能付きのオーブンレンジが多いです。

少し前に油なしで揚げ物が出来る機械がスゴく流行りましたがそれと同じ機能が付いちゃってる感じです。

私も今回初めて過熱水蒸気の機能を使って唐揚げを作るので唐揚げ大好きっ子としてはどうなるかとても楽しみです!

それでは早速とりかかりましょう!

準備

ひとくち大の鶏肉

鶏肉をひとくち大に適当に切ります。

しょうゆだれをつける

鶏肉に下味を付けます。

しょうゆだれを入れて鶏肉と混ぜあわせ10分程置いておきます。

唐揚げ粉をまぶす

10分程経ったら唐揚げ粉をまんべんなくからませます。

これで準備は完成です!!あとは揚げるだけ!とっても簡単です!

関係ないですが唐揚げとフライドチキンの違いは「肉に味をつける」か「衣に味をつける」かの違いらしいです。

オーブンレンジで揚げよう!

焼網に並べる

オーブンレンジの中の焼網に鶏肉を並べていきます。

粉とかが落ちてちょっと見た目が悪いですがしょうがありません。
それからオーブンレンジに水をセットして設定ボタンを押し、いざスタートです!

40分!

40分!?完成までに40分も掛かります!!!

結構長い…こんなに掛かるとは思っていませんでした。とりあえず待つしかありません。

中の様子

中で徐々に揚げられていく鶏肉たちです。

暗くてよく見えませんが、唐揚げになりそうな予感はします。

できあがり!

唐揚げ完成

完成してお皿に盛り付けてみました!

見た目はちゃんと唐揚げです!!

エビ子ちゃんたちも完成したみたいです!

唐揚げを作ろう漫画2

まとめ

エビ子ちゃんの言うとおりとても普通な唐揚げができました。

ただ一部がちょっとパサパサになってる所もあり、揚げてる途中で鶏肉の位置を変えた方が良かったかなと思いました。

残念なところはやっぱり完成までの待ち時間でした…
おそらく鶏肉の量にもよると思うのですが、500g程度だったので
それでも長いかなと…

しかし!見た目がちょっと汚かったので撮らなかったのですが、完成した時オーブンレンジの下の受け皿にかなり油が落ちてました。

水蒸気で揚げているので余分な油が落ちてヘルシーな感じがします!

また、家で大量に油を使って揚げ物をしたくない方にはとっても便利だと思います!

お家のレンジに揚げ物が出来る機能が付いてる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

ここまでご覧頂きありがとうございます!

同じカテゴリー(生活・趣味)の記事