BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 生活・趣味
  4. ネコとわたしのふたり暮らしvol.27 猫同士のコミュニケーションについて
by しょうやま しょうやま

ネコとわたしのふたり暮らしvol.27 猫同士のコミュニケーションについて

とっても有難いことに、実家の母から大量の手縫いの布マスクが送られてきました。その色とりどりのマスクをみて、早く会いにいけるようになりたいなと願います。こんにちわ、愛しさと切なさと心強さのしょうやまです。歳がわかります

 

さてさて、猫2匹以上の多頭飼いをしている場合、はたして猫たちは仲が良いのか悪いのか、よくわからない時がありますよね。
威嚇し合ったり喧嘩が絶えないなど、明らかな場合はわかるのだけど、一見悪いようにもみえないし、でも特別仲が良いわけでもないみたい…?
そんな、一緒に生活している(同じなわばわりを共有する)猫同士についてお話したいと思います。

基本的につかず離れずマイペース

例えば愛猫達の様子が、お互いにとてもそっけないものであったり、いつも離れて寝ていてよそよそしかったら…仲良くないのかな。一緒に暮らしてストレスじゃないのかな。と不安になりますよね。

そもそも猫は群れないで単独で生きる生き物なので超マイペース。
そして警戒心は非常に強いため、嫌いな相手排除したい相手を敏感に察知して逃げるなり攻撃したりします。

なので、そんな猫が相手のことを全く気にしないようであれば、
それは気にしないでおける程度には気を許しているともいえます。

特別仲がよいわけではなくても、共に暮らす同士として認めているから知らんぷりできるのです。嫌いだったり拒絶してる相手だったらガン見して警戒を怠らないでしょう。

一緒に寝ることが出来るなら仲良し!

縄張り意識が強い印象のある猫ですが、十分な食事と安全な寝場所が確保されていれば、他の猫となわばりを共有することができるのだそう。これは猫島と呼ばれているような場所などでよくみられる現象だそうで、奪い合う必要がないと一緒に暮らせるのですね。

ここで注目したいのは寝るとき。他の猫とは縄張りの共有はできても、寝場所の共有に関しては別。一緒に寝ることができるのは仲良しな猫とだけとのこと。

なので、普段はそっけなくしている飼い猫たちでも、一緒に眠ってる姿を見たことがあるのなら、それはもう安心ですね。あなたの飼い猫たちはちゃんと仲良しといえます。

他にもあります仲良しサイン

一緒に寝る

お互いの毛づくろいをしあう

じゃれあう

体をこすりつける

しっぽ絡み合わせる

なかなかにマイペースで基本我関せずな猫達でも、要所要所でこういったスキンシップをしているようなら、その猫たちはきっと仲良し!一緒に暮らせてよかったですね。

歳と共に無関心になってくる

自分たちの愛猫はこれらのスキンシップあまりしない…仲良くない…と心配になるかもしれないですが、きっと大丈夫。歳を重ねるにつれて周りの人や猫を気にしなくなるみたいで、どんどんマイペースになっていくそうです。

あんまりべたべたするのは好きじゃない。でも、だからといって嫌なわけではない。それが猫ってやつだと思うのです。

大人猫ってだいたいクールビューティーですものね。それもまた魅力です。

最後に。

例によって、これらのお話はもちろん個体差があります!!

うちの同い年の二匹の猫みたいに、片方はめっちゃベタベタ好きで片方はクールビューティー…みたいな激しい片思いな間柄もありますし、時間をかけてゆっくりゆっくり関係を構築していく事もあります。

そういった違いを観察していくのも、猫を飼う楽しみですね。

マグネッツとは?
福岡でWEB制作や中小企業様の集客支援などを行っている会社です。
新着情報配信中!
商用利用OK&無料!総合素材サイト|ソザイング
ページの先頭に戻る