プレミアムフライデーについてのおさらいと実際にやってみた話

プレミアムフライデーについてのおさらいと実際にやってみた話

こんにちは、ポケモンGOに第二世代が追加されてまたもやポケモンおじさんになるも花粉症でうかつに外に出れないムラタです。

今回は先週の金曜から全国で実施されることになった「プレミアムフライデー」についての記事になります。

「プレミアムフライデー」って何?

そもそも「プレミアムフライデー」が何なのかご存知でしょうか?
大体の人は『月末金曜にちょっと早めに上がってもいいよ』的なふわっとした内容は知っているかと思います。

まあほぼこれで合ってるんで他にいうことないんですけど、具体的に言うと政府および経団連が中心に提唱・推進している取り組みで、毎月末金曜の午後3時には仕事を終えて、お買い物行くなり映画観るなり、いつもより豊かな生活を送りましょうってことらしいです。

あくまで推奨で強制ではないのですが、一部の人を除くほとんどの人が「3時に上がれるわけないし、上がったところでその分後で皺寄せがくるだけ」と思ってるのではないでしょうか。自分もそう思います。

ちなみに参加した企業は2月24日の時点でおよそ3,930社らしいのですが、これは日本全体の企業の0.1%にあたるそうです。

そして産経新聞によると23日時点で早帰りなどの取り組みが確認できた企業はたったの120社程度だそうです。

完全に極々一部の企業しか実際に取り組めてないようですね。

各大手企業の取り組み

ではその限られた企業様の取り組みを一部見てみましょう。

大和ハウス

偶数月の最終金曜日が対象。当日は就業時間を1時間早めて8~17時に変更。午後は半日有休とするそうです。

またプレミアムフライデー以外にも偶数月の最終月曜の午後を有休にする「プレミアムマンデー」も実施するようです。こちらは週末が繁忙期となる住宅業に携わる営業社員向けの取り組みだそうです。

ソフトバンク

毎月末最終金曜の午後3時退社を推奨とする取り組み。その他にも「Smart & Fun!支援金」と呼ばれる制度で毎月1万円支給などもあり。

森永製菓

毎月末金曜日の全日もしくは午後に有給休暇を取得することを推奨。対象はパートを含む全従業員。該当日は会議や行事・イベントを減らす方針らしいです。

またプレミアムフライデー用のサイトも用意されていて、家族で楽しく作れるお菓子のレシピを掲載しています。

住友商事

プレミアムフライデー当日を全休・午後半休取得奨励日とする。
有給休暇取得が難しい場合は、フレックスタイム制度を活用しコアタイム終了時刻(15時)の退社を奨励。

また、「プレミアムフライデーズ」として月末金曜に限定せず、その他の金曜も同じく有給休暇取得・フレックスタイム退社奨励日とするそうです。

事前調査

調査会社のインテージがプレミアムフライデーを実施するかどうかの調査を事前に行ったところ奨励・実施することが決まっている職場はわずか2.5%で「未定」と答えたの76.6%にものぼるそうです。

いかにわずかな企業しか導入できない、もしくは導入が難しいか分かりますね。
また、実際にプレミアムフライデーを行えるとしたら何をしたいかというアンケートでは「自宅で過ごす」が49.9%でほぼ半数を占める結果になっています。

個人消費を促すための経済対策とは裏腹に買い物や食事はせずに家でのんびり過ごす人がほとんどみたいです。経済効果5,000億円超とはいったい・・・

福岡のプレミアムフライデーの取り組み

プレミアムフライデー公式サイトでは取り組みを行なっている会社や店舗の情報を一覧で見ることができます。

実際にはここには登録していない店舗はもっと沢山あるのでしょうが、全然少ないといった感じですね。

この記事を書いている28日現在でもまったく追加もされていないようですし、果たして今後どれくらい普及するのでしょうか。

実際にプレミアムフライデーを実行してみた

実際にプレミアムフライデーを2月24日に実践してみました。

退社(15:00)

まず3時に退社ですが、12時にお昼に入って1時に戻ってくるともう残り2時間しか作業時間がなく、かなり焦燥感に駆られます。お昼2時間しか作業しないのであればもういっそのこと半休取ってしまった方がとか思います・・・

また、社内で一人だけプレミアムフライデーを実行すると、退社時の気まずさが半端ないですね。

自分みたいなメンタルが弱い人間はできれば複数人で取りたいものです・・・

天神へ(15:30)

大丸や三越、天神地下街などで色々プレミアムフライデーのサービスを行っているそうなので天神にやってきました。

普段平日の天神に行くことがほとんどないので、人が多かったのかどうか分からないですが、体感的にたぶん普段と全然変わらなかったと思います。

天神地下街

まずは天神地下街ですが、公式サイトによると結構なお店がプレミアムフライデーのサービスを行なっているそうなのですが、実際行ってみるとお店にそういった看板やPOPがでている訳でもなく、何かサービスを行なっているのかどうかさっぱり分かりませんでした。

またお店側もまだ様子見なのかあんまりパッとしたサービスも無いように感じました。ポイントが2倍とか3倍とかそんなものばっかりといった印象です。

普段よく行く人にはお得感があるのかもしれませんが・・・

大丸福岡天神

大丸ではドリンク一杯無料だったり、プレミアムなシャンパンがお得な値段で飲めたり、めんべい掴みどりだったり色々イベントを行っていました。

自分はデパ地下の方にしか行っていないですが、デパ地下でも多くの商品がプレミアムフライデー用のお得な商品が売りに出されていて、普段より少し人の数も多かったように感じました。

ただ、その集まっている人のほとんどがご高齢の方だったり主婦だったり、プレミアムフライデーを利用して立ち寄った感じのある人はほぼいなかった気がします。

ちなみに自分は糸島でメロンパンが有名らしいカシェットのメロンパン4個入り1080円が先着50名だったので主婦層に紛れて並んでみました。

内容は生クリームメロンパンが2つとチョコクリームメロンパンが2つの合計4つで、通常1個300円するらしいのでまあ200円くらいは得したのでしょうか。

美味しかったですけど一人で食う量じゃないなと思いました。量を選ばせてくれたらよかったんですけど・・・

帰宅(16:30)

メロンパン買った後はすぐ帰って家でのんびりしていました。
なんでしょう。15:00からって中途半端というか正直微妙な時間な気がします・・・

ご飯を食べるにはまだ早いし、どこか日帰りで旅行に行くような時間でもない。まあ泊まりでの旅行ならいいんでしょうけど。

街に出てきてもそこまで魅力的なサービスがあるわけでもないので、結局ちょっとぶらぶらして帰るくらいしかないなあと思いました。
※あくまで個人的な見解です。

直前調査でも半分の人が自宅で過ごすと答えたし、あの安倍総理もプレミアムフライデーは座禅組んで過ごしたらしいので、別に無理して外出てお金使うより家でのんびり過ごした方が政策的にはアレですけど一番有意義じゃないでしょうか?

なのでせっかく一人だけ3時にあがったのに大したことせずにさっさと家に帰ったとして全然全く正常だということです。

最後に

今回の残念な結果に終わったプレミアムフライデーですが、やはり3時からという中途半端な時間と実際にそれを実行する難しさがネックだと思いました。

自分が来月以降からプレミアムフライデーを実行することはなさそうですし、社会全体的にも浸透しそうにない制度だなと思うのですが、早く帰るということ自体は良いことなので、3時は無理でも金曜くらいは定時ちょうどに上がれるようにしていきたいですね・・・。

同じカテゴリー(その他)の記事